br7

正確な時計に必要なのは、精度の高いギアであるように、良いタイムの演奏に必要なのも、精度の高いギアです。
自分の中にギア・メカニズムを作りましょう。
最初は8分音符のギアです。だんだん精度を上げていきます。つまり、より細かい3連符や16分音符のギアです。
そしていろいろなギアを組み合わせます。
ギアの精度が上がれば、拍もより安定します。
細かい音符が合わさった結果が「拍」。
拍を基準にするのをやめて、ギアを基準にしましょう。

〜『ベーシストのリズム感向上メカニズム』〜

もっと詳しく実践的に学びたい人は、Aloha Bass Coachingのベース・レッスンをどうぞ。
それぞれのレベルや方向性に合わせて、個別で具体的な内容のレッスンをしています☆
ベース以外の楽器プレイヤーの方へのリズム・トレーニングも行っています。
レッスンの詳細はコチラ

読んでいただきありがとうございます。シェア/フォロー/いいね!/コメントをしていただけるととても嬉しいです!